双旦拿”福袋“ 报名有惊喜---未名天日语寒假班
北京未名天日语培训学校2014年12月n1n2考前冲刺班
拨打电话图标 400-6602-400 ×
学日语
  课程分类
在线报名



  校区分布
电话: 010-51282758
  010-62760081
手机: 15901531168
北大资源东楼一楼1101-1102
免费日语学习宝典
您的位置:首页>日语学习> 日语能力考二级[N2]>日语语法> 12月日语考级N2级语法分类总结—— 原因、理由、结果(下)

  12月日语考级N2级语法分类总结—— 原因、理由、结果(下)

作者:未名天日语培训学校 来源:未名天日语 时间:2017-09-05  
分享到:

  日语中关于表示原因、理由、结果的相关句型很多,而且在使用方法也略有不同,这也是日语等级考试N2考试中的常见语法问题。上一篇文章讲解了表示原因、理由结果的相关句型,本篇文章是下篇。此外如果您还想了解更多日语学习的资讯,欢迎关注我们 未名天日语学校。我们目前开设有初级入门、中级和高级基础日语班、外教口语班、日语考级辅导班等课程,针对不同的学员开展有针对性的培训。每个月都有新开的课程,欢迎前来咨询!

 

  十、~ことだから

 

  前接"名词+の"。其前项或明或暗点明该名词具有的特征,后项多是根据前项所作的推侧、判断。可译为"因为…""既然…”等

 

  1.卓球フアンの李さんのことだから、今度の試合に来ないはずはないでしよう。/因为小李是个乒乓球迷,这次比赛他不会不来的

 

  2.彼のことだから、どうせ時間通りには来ないだろう。/既然是他,无论如何是不会按时间来的。

 

  3.勤勉な田中さんのことだから、きっと試験に合格しますよ。/田中是个勤奋的人,考试肯定通过。

 

  其前项多是表示人物的有关名词,后项多与"きっと""どうせ等词语呼应。

 

  十一、~もの

 

  前接“だ”“です”,表示原因,往往带有辩解、抱怨等语气。可译为“因为…”等。

 

  1.あんなにきれいなんだもの、みんなに好かれるわ。/因为如此漂亮,所以大家都喜欢。

 

  2.よく勉強しなかったんだもの、パスできるはずはない。/因为没好好学习,(考试)不可能通过。

 

  “もの”也可用于句尾,与“だって”等词语呼应。

 

  3.でも、とても重いんだもの。/但是,太重了。

 

  4.だって、先生がそうおっしやったんだもの。/可老师是那样说的啊。

 

  十二、~ものだから

 

  前接用言连体形,起主观强调原因、理由的作用,往往带有辩解的语气。可译为"因为…"等。"~ものですから"是其敬体形式,"~もんだから"是其更为随意的口语体形式。

 

  1.あまりにもおかしいものだから、つい笑ってしまった。/因为太滑稽了,不由笑了出来。

 

  2.ゆうペ一晩中子供に泣かれたものですから、ぜんぜん寝られませんでした。/昨天晚上孩子哭了一夜,觉也没睡成。

 

  3.この小説の主人公が大好きなものですから、もう何度も読みました。/非常喜欢这部小说的主人公,所以已经看了好儿遍

 

  在口语中,"ものだから"可以用于倒装句或省略后项。

 

  4.ああ、眠い。ゆうべ遅くまで仕事をしていたものですから/啊,真困。(因为)昨天晚上工作到很晚

 

  5.遅刻してすみません。自転車が途中で故障したものですから/迟到了,对不起。因为自行车在途中出故障了

 

  与"ものだから"用法相似的还有"もので"等。

 

  6.忙しかったもので、お电话するのを忘れてしまいました。/因为太忙了,忘了打电话。

 

  辨:"ものだから""もので'的后项谓语不能使用命令、要求、禁止、劝诱、提议等意志表现。

 

  近い(×ものだから)から、歩いて行こう。/因为很近,走着去吧。

 

  十三、~につき

 

  前接体言,表示原因、理由等。可译为"因为…""由于….”等。

 

  1.大雨につき、今日の試合は中止。/因大雨,今日比赛暂停

 

  2.工事中につき、立ち入り禁止。/正在施工,禁止入内。

 

  3.店內改裝につき、休業いたします。/店内装修,停止营业。

 

  "~につき"属书面语,主要用于各类公文、告示、函电中。

 

  辨:"~につき"另有下述用法。

 

  ○分割案につき、書面をもってお知らせいたします。/关于分割方案,用书面通知

 

  ○この会議室の使用料は1時間につき2000円かかる。/这间会议室的租费是每小时2000日元。

 

  十四、~以上(は)

 

  前接用言连休形、"动词连休形十た",起引出前提的作用。其后项多是说话人的决心、判断、主张等。可译为"既然…就…"等。

 

  1.お金がない以上、あきらめるしかない。/既然没钱,只有放弃。

 

  2.この学校の学生である以上、決められた規則を守らなければならない。/既然是这所学校的学生,就必须遵守已经制定的规章制度。

 

  3.生きている以上、社会のためになる仕事をしたい。/既然活着,就希望做些有益于社会的工作。

 

  4.約束した以上は、守らなければならない。/既然约好了,就必须守约。

 

  十五、~うえは

 

  前接"动词连体形+た"或动词连体形,与"~からには”"~以上(は)"的用法基本相似,但其语气更为郑重。相当于中文的"既然…就…"等。

 

  1.こうなった上は、みんなで力を合わせて頑張るしかない。/事已至此,惟有众人齐心,奋力拼搏。

 

  2.引き受けた上は、全力を尽くさなければいけない./既然已经接受,就必须尽全力

 

  3.辞めると言った上は、口を出さないでほしい。/既然已经说了辞职,就请不要再插嘴。

 

  4.見られた上は、しかたがない。/既然已被看到,那就没办法了。

 

  十六、~からには~からは

 

  前接用言连体形、"动词连体形+た",与"~以上(は)""~うえは"的用法相似。可译为"既然…就…等。

 

  1.試合に出るからには、勝ってほしい。/既然参加比赛,就希望获胜。

 

  2.学生であるからには、しっかり勉強しなければならない。/既然是学生,就必须努力学习。

 

  3.聞いたからには、黙って見るわけにはいかない。/既然听到了,就不能袖手旁观。

 

  4.こうなったからには、正直に謝罪するしかない。/已然如此惟有老老实实地谢罪。

 

  在现代日语口语中,“からは”已很少使用。

 

  十七、~あまり

 

  前接带有感情、态度、状态等色彩的名词和动词(连体形),表示由于前述情感、态度、状态等的程度过于激烈而引起了某种消极结果。相当于中文的"由于过于…而…'"因为太…所以…"等。

 

  1.心配のあまり、一睡もできなかった。/由于过于担阮一觉没睡成

 

  2.驚きのあまり、腰を抜かした。/事出意外,叮瘫了。

 

  3.嬉しさのあまり、声も出られなかった。/因为太高兴了,声音都出不来了。

 

  4.働きすぎたあまり、とうとう倒れてしまった。/由十劳动过度,终于倒下了。

 

  十八、~あまりの~に~あまりの~で

 

  "あまりの~に"的中间多为带有感情、程度等色彩的名词,与"~あまり"的用法相似,表示由于程度过甚而出现某种结果可译为"由于过于…""因为太…"等。

 

  1.あまり悲しさに、病気になってしまった/由于过于悲伤,得了病。

 

  2.あまりの問題の複雑さに、自信はすっかり無くしてしまった。/因为间题太复杂,自信全没了。

 

  3.彼女のあまりの美しさに、うっとりと見とれてしまった/因为她太美丽了,全看呆了。

 

  4.あまりの人出で、あきらめた。/因为人太多,所以放弃了。

 

  十九、~あげく

 

  前接"体言+の""动词连体形+た",表示事物的结果可译为"…的结果,最后…"等。"あげく"常常与"さんざん"等词语呼应。

 

  1.長年の苦労のあげく、母はとうとう病気になってしまった。/长年辛苦,母亲终于病倒了。

 

  2.口論のあげく、二人はつかみ合いになった。/争论来争论去,两人扭打了起来。

 

  3.さんざん迷ったあげく、結局B大学にした。/犹豫来犹豫去,结果选择了B大学。

 

  4.考えに考えたあげく、会社を辞めることに決めた。/左思右想,最后决定辞去公司的工作。

 

  "あげく"的前后项均非出自本愿的事项,所以后项展示的结果多为消极结果。与"あげく"用法相似的还有"あげくの果て等。

 

  5.あげくの果てに、乞食になった。/结果沦为乞丐。

 

  "あげく"的后项谓语不能使用命令、请求等表达个人意志的语言形式。

 

  二十、~末

 

  前接"体言+の""动词连体形+た",表示结果、结局。可译为"…的结果…”等

 

  1.相談の末、一緒にやることにした/协商的结果是决定一起干。

 

  2.口論のすえ、二人は殴り合ってけんかになった。/一番争吵,结果两人相互扭打了起来。

 

  3.努カのすえ、試験に合格した。/经过努力,通过了考试。

 

  4.いろいろ考えたすえ、行くことに決めた。/反复考虑之后,最后决定去

 

  辨:"~あげく"与"~すえ"的用法相似,但前者多表示消极意义的结果。"~すえ"表示的结果可以是消极的也可以是积极的口

 

  ○口論の(○すえ)あげく、けんかになった。/吵来吵去,终于打了起来。

 

  ○努力の(?あげく)すえ、あこがれの大学に入った。/经过努力,终于考进了理想中的大学。

 

  二十一、~次第で~次第だ

 

  前接体言等,表示"全凭…""依靠…"要看…""由…决定"等意思。"~次第で"用于句中。"~次第だ,用于句尾。

 

  1.値段は品質次第で、違っている。/价格全凭质量而各不相同

 

  2.できるかどうかは、きみの努力次第だ。/能与不能,全看你的努力如何、

 

  3.万事はきみの决心次第だ。/万事都取决于你的决心如何了口

 

  4.二れから先はきみの腕次第だ。/今后就全看你的本事了

 

  辨:"次第"可前接动词连用形,表不立即、立刻、马上等。


上一篇

12月日语考级N2级语法分类总结—— 原因、理由、结果(上)