双旦拿”福袋“ 报名有惊喜---未名天日语寒假班
北京未名天日语培训学校2014年12月n1n2考前冲刺班
拨打电话图标 400-6602-400 ×
学日语
  课程分类
在线报名



  校区分布
电话: 010-51282758
  010-62760081
手机: 15901531168
北大资源东楼一楼1101-1102
免费日语学习宝典
您的位置:首页>日语学习> 经验>日语词汇学习「節約」和「倹約」的区别

 日语词汇学习「節約」和「倹約」的区别

作者:未名天日语培训学校 来源:未名天日语 时间:2018-05-15  
分享到:
  本篇文章小编给同学们介绍在日语词汇学习「節約」和「節約」的区别,在日语学习中“節約”和“節約”他们的意思基本相同,都是有勤俭节约的意思,但是在使用的时候还是有微妙的区别的,下面小编就给大家详细解析下它们的明确区别和使用方式,未名天日语小编希望本篇资讯给够对大家的日语词汇学习有所帮助!也希望大家来报名我们未名天日语学校的考级辅导面授班!
 
  節約も倹約も、無駄を省いて切り詰めることを意味するが、対象範囲は異なり、「経費の節約」「電気の節約」「時間の節約」など、節約はお金以外の場合にも用いるのに対し、「電気の倹約」や「時間の倹約」とは言わないように、倹約はお金に関することのみ用いられる。
 
  節約和倹約都有避免浪费、节约、节俭的意思,但是使用对象的范围不同,像“节约经费”,“节约用电”,“节约时间”这些,节约一词可以用在钱以外的情况,相对,不会说“俭约用电”,“俭约时间”这样,俭约只能用于和钱有关的情况。
 
  節約と倹約では、ニュアンスにも違いがあり、節約は合理的に無駄を省き切り詰めることで、プラスの印象を与えるが、倹約は無駄を省いて出費をできる限り少なくすることで、けち臭い印象を与える。
 
  節約和倹約,有微妙的区别。节约是合理的避免浪费节俭,给人积极的印象,但是俭约是避免浪费尽可能的减少开销,给人吝啬的印象。
 
  このような節約と倹約の違いは、使われる漢字の違いに通じる。
 
  像节约和俭约的区别,和所用的汉字的不同是相通的。
 
  節約と倹約に使われる「約」には「引き締める」、節約の「節」には「区切り」、倹約の「倹」には「無駄や贅沢をしない」といった意味がある。
 
  节约和俭约所用的汉字“约”是“缩减”的意思,节约的“节”是“分段”的意思,俭约的“俭”是“不浪费不奢侈”的意思。
 
  節約は、制限のもと切り詰めることに重点があるため、金銭に限らず用い、プラスの評価となるが、倹約は、贅沢な生活をせず切り詰めることに重点があるため、金銭に関することにのみ用い、出し惜しみをするケチな人というマイナスの評価になるのである。
 
  节约的重点在于限制和节俭,所以不光用在金钱上,有积极的评价。但是俭约的重点在于拒绝奢侈的生活,节约节俭,因此只能用在和金钱有关的东西上,就变成了对舍不得拿钱的小气的人的消极的评价。
 
  以上就是日语词汇学习「節約」和「倹約」的区别的全部内容介绍,感谢阅读!如果你想关注更多日语学习资讯,欢迎继续关注未名天日语学校官方网站!